屏風の福田は、屏風の製造・販売店です。百二十年余の歴史と信頼ある一流ブランド「屏風の浅井」の製品及び技術を継承し引き続き製造販売しております。

和風総本家に取材を受けました

2019年3月28日 19:00~ 放送の
テレビ東京系列 二代目 和風総本家
に取材を受けました。

今回の取材では金紙の違いを見せるため屏風を制作している現場と完成し、
並べて比較しているところを撮影していただきました。

該当となる商品は下記になりますので是非ご覧ください。
関心の持たれた方はお問い合わせください。

KS612 洋金平押 7尺6曲
KS612 洋金平押 7尺6曲
金箔の箔目がはっきりと目立ち落ち着きがあり豪華に見えます。
KS611 新洋金絹目 7尺6曲
KS611 新洋金絹目 7尺6曲
金箔の箔目は薄いですが印刷金紙のため汚れが付きにくく傷も目立ちにくため扱いやすいです。

金額はお問い合わせください。